遺産の分け方

0114[1]_1.jpg兄弟姉妹、親子親戚・・・。

今後も付き合っていくために

納得いく遺産分割は遺産の多少を問わず必要です。

遺産が少ないから揉めない、多いから揉めるというわけではありません。

法定相続通り分ければ揉めないはず・・・。

しかし、不動産・預金・株券に骨董品、

均等に分けることは困難です。

また功労に応じた割合で分けたい、という方もいらっしゃいますが、

どうやって分けたらいいのでしょうか?

ここでは遺産の分け方を紹介します。

現物分割

一つ一つの財産を各相続人に現物で分ける方法です。
一番多い相続のパターンですが、均等に分けることは難しくなります

現物分割.bmp

そこで、不平等分を補う形で次の2つの分割方法もよく併用されるようです。

 

代償分割

特定の財産を特定の相続人に相続させ、代わりに他の相続人に金銭等を支払う方法です。

家業を継承したりといった場合に多く見受けられる分割方法です。

代償分割.bmp

換価分割

一部または全部の不動産を売却し、その売却代金を相続人で分ける方法です。

売却手数料や譲渡に伴う税金を考慮する必要があります。 

換価分割.bmp

一旦相続人で法定相続どおり共有して後々不動産売却・・・

と考える方もいらっしゃるようですが、

どの分割方法を選ぶかによって

後々の税金に大きく違いが出ることがあります!!
illust2104_thumb.gif
新宿四谷相続相談オフィスでは、

相続税に精通した税理士を無料でご紹介し、

連携して納得いく相続手続も可能です!!

 

_DSC2407_1.JPG

 ▼▼お電話でのお問合せ・ご相談はこちら▼▼ 
 TEL : 03-3355-3655

受付時間 : 9:00〜18:00(土日祝祭日は除く)
担当 : 加藤チーム

お問合せフォームはこちらへ

▲このページのトップに戻る